音叉ヒーリングとは

音叉とはヒーリングで使うU字型の金属棒で、音叉を使ったヒーリングは、音叉療法とも呼ばれ、欧米では
保険適用の代替医療の一つです。音叉の音色は、とても美しく、その音を聞くだけでもとても心地よく癒されます。自然、動物、言葉、・・・ありとあらゆるものは、固有の周波数を持つと言われ、ストレスや不調などが原因で乱れが生じます。私たちの身体は70%が水分で出来ているため、音や振動は私たちの身体に入ると細胞の中で共振を起こして、とてもよく響き、細胞を活性化します。音叉を叩くことで生じる共鳴・共振は、エネルギーレベルに働きかけ、心身の調和をとり、チャクラや周波数を整えていきます。気の流れが整うことで、ネガティブな波動から徐々にポジティブな波動へと変化していきます。回数を重ねることで、自分の中で変化が起こり、気づきが増えていきます。すると行動パターンにも変化が起こり、潜在意識に溜まった、古い感情のエネルギーや思考パターンなどが、解放されていきます。本来の自分を取り戻し、明るくポジティブな思考で惹き寄せを実現していきたいですね!

レイキヒーリングとは

ハンドヒーリングのひとつです。海外では医療にも取り入れられている、身体の不調や心のアンバランスさなどを取り除きながら、よりよい自分になることを促してくれるヒーリングテクニックです。施術者がパイプ役に徹し、宇宙エネルギーを届けるので邪気や念が入ることはありません。何度もお受けいただくことで、気づきが増え、惹き寄せも加速します。

レインドロップとは

世界最高品質の医療等級(セラピーグレード)のエッセンシャルアロマオイル原液を、優しい雨だれのように背中に垂らすことからこの名前がつきました。エッセンシャルオイルを浸透させていくことで、肉体に溜まった毒素を排出・解放していきます。当サロンで使用するエッセンシャルオイルは、医療レベルで飲用、塗布、使用することを前提としているため、畑から管理され、純粋で高品質なものです。波動が高いため、肉体や骨格、精神に深く作用し、パワフルなデトックスを促します。深く浸透するため、施術後1週間ほど連続して身体の不調に働きかけるとも言われています。終わった後は、とても開放的な気分になります、ヒーリング直後の車の運転などはお控えください。心身のメンテナンスのため、定期的に受けるのがおススメです。

※施術を受けられた直後から数日後、個人差はありますが好転反応が出る場合があります。
なるべく、ノンカフェインでお水をたくさんお飲みください。ぬるめの半身浴をゆっくりしていただいたりするのも効果的です。排出をうながしていただくことが、よりデトックスにつながります。

このページのトップへ